薄桜鬼

a0011_000179

 

薄桜鬼は、オトメイトから発売されているいわゆる乙女ゲームのひとつ。

 

乙女ゲームとは、女の子を主人公にして、複数の男の子との恋愛を楽しむゲームです。

 

一般的には、選択肢を選ぶことで攻略するキャラクターがしぼられて行き、最終的にひとりの男性キャラクターと結ばれるか結ばれないか……というものです。

 

この薄桜鬼は、明治の夜明けに活躍した新選組をテーマにしています。

 

新選組を扱った作品は少なくありませんが、新選組+○○と新たな要素が加わっているためか、人気が高いです。

 

単純にキャラデザの良さもありますけど!!
みんな美形~^^

 

わたしのお気に入りは特に沖田さん!単体で好きです。
主人公である千鶴との組み合わせで好きなのは、平助。藤堂さんです。

 

もちろんゲームなので、史実とも異なる部分が多いと思います。
だってみんな、奥さんいませんし(笑)

 

でもある程度は踏襲しているんじゃないかなあと。
歴史上の事件はちゃんと踏んでます。
そこに薄桜鬼的エピソードが組み込まれているだけで。
だからちょっとしたお勉強はできるかな?順番とか(笑)

 

死ぬ筈がない人が死んだり、死んでる筈の人が生きてたり、というのはゲームではよくありますが、そこはちゃんとしていたように思います。

 

やっぱりそこをご都合主義にしちゃうと一気に萎えますからね。
それを踏まえてのお涙頂戴話でしょう←

 

ぎゃあぎゃあ楽しい話、ではなく泣きたくなるぐらい切ない話が読みたい、という方におススメです!

 

※ネタバレを多分に含みます。