藤堂

『藤堂平助』

 

平助くんは、明るさ担当です!

 

どの乙女ゲームの攻略キャラにもひとりぐらいいるタイプです。

 

とにかく明るくて、ムードメーカーで、主人公が落ち込んでいたら笑わせてくれて、友達ポジション。

 

そしてちょっと天然というか空気読めずに深刻な場面も笑わせてくれるというか。ちょっぴりギャグ要員入ってますwww

 

まあ平助くんは、基本的に空気読める、子だと思います。
子、とかいう年齢ではないんですが。
立派な成人だし、隊長クラスだし。

 

でも平助くんの場合は男の人というより男の子、なんですよね。
10代の主人公と間隔が近いからでしょうか……。
同い年であるはずの斉藤さんよりずっと精神年齢が低いからでしょうかwww

 

平助くんは、物語の中盤で10代の子が抱えそうな悩みを持って、それが彼の運命の転機に大きく関わっています。
あのときどういう立場に立てば良かったんでしょうか。

 

もしそのままでいることを選んでいれば、少なくとも彼が殺すことにはならなかったんじゃないかなあと思わずにはいられません。
ゲームの中のできごとですけどねwww

 

それより恋愛ルートのことですが、わたしは千鶴との組み合わせでいうなら、平助くんが1番好きです!

 

攻略ルートの中で1番無理が無くて背伸びしてなくて、違和感無く受け入れることができました。
しかもほのぼのしていて。落ち着きます!

 

 

コメントは受け付けていません。